2010/01/13 〜 2010/01/20
笹井史恵(漆) 鈴木やえ(陶)
森絵実子(染)
[ 新春・三彩 ]

-月と女-
土の柔らかな強さ、やきもののもろさと美しさ。
今、この自分の中に響きあうこと。
鈴木やえ

記憶の古層にある、だれもが共有しているにもかかわらず意識の表面には現れていないイメージの数々を目前に見えるものにしたいと思い身体をモチーフに日常心象風景を描いています。
森絵実子

漆を使って、思わず触りたくなるような、植物の実や動物、こどもから発展していくかたちを制作しています。
今回は、植物の実や花びらをモチーフにした作品、植物の殻を胎にした器などを展示いたします。
新年を華やかに彩ることができましたら幸いです。
笹井史恵

  

[森絵実子]
2006京都市立芸術大学制作展 市長賞
2008京都市立芸術大学制作展 大学院市長賞
石田大成社ホール 個展
International Art Exhibition(N.Y)
「将来を期待される新鋭染色作家展:Part1」(清流館/京都)

[笹井史恵]
1973年 大阪府生まれ
2008年 『華やぎのかたちII』/東京日本橋高島屋、美術画廊X
2009年  個展『愛しきかたち』/豊田市美術館
2009年 『笹井史恵×田嶋悦子 イン・ザ・フラワー・ガーデン』/茨城県つくば美術館
現在 京都市立芸術大学 専任講師

[鈴木やえ]yae suzuki
2002 京都教育大学教育学部 造形表現専攻 卒業
2005 京都市立芸術大学大学院 陶磁器専攻修了

  

日本の良さを、また同時に京都の良さを見直ししっかりと足元を固めたいものです。
「楽空間祇をん小西」は皆様に、より心暖まる作品をお届けしたく思っております。
 新年は女性作家3人が彩りを添えてくださいます。
ぜひお屠蘇をお祝いにおでかけくださいませ。

  
小西いく子