2010/11/24 〜 2010/12/01
坂田ルツ子
[ フェルト ]

フィンランドに年の半分住むようになって、もう10年になります。
その間に何度森の中を歩き、サウナの後、冷たい湖で泳いだだ事でしょう。
そこでは常にしんと静まり返った空間が私を包んでくれました。
種々の木から発せられるその芳香は、わたしを静まらせ、優しい気持ちにさせてくれます。
湖は日の光に照らされて波とともにきらきらと小さな妖精が遊んでいるように見えます。
その湖の水にからだをゆだねると、遠い太古へとおもいがたゆたうように感じました。
これらおおらかな自然の中から生まれて来た形の数々を羊毛とシルクの組み合わせで表しました。

  

京都生まれ
1984 Ilmajoki art & craft school , artenomi
1998 日本クラフト展 テーマ賞
高岡クラフト展  奨励賞
2005 個展Red Link Fiskars Copper smithy,Helsinki International cultural center ,Finland
2009 個展 Felt wonderful world Art hall Seinajoki , Finland
 2010  日本クラフト展  テーマ賞


  

annatuuliの着ているダンスウエアは、ルツ子さんのフィンランドでの個展What's a wonderful worldの作品です。
annatuuliはこのショールを使って踊りたいね…との事
です。
フェルトと透け感が美しいです。
深まる秋の装いのアイテムにお加え下さい。

  
小西いく子