2013/11/09 〜 2013/11/17
漆、染織、陶(京都芸大工芸科有志)
[ ]

京都市立芸術大学で漆工・染織・陶磁器を専攻する大学院工芸専攻有志の展覧会です。
「尺とり遊び」をテーマとし、京都の町家である祇をん小西で、それぞれが見つけた空間が持つ魅力と雰囲気を尺として、この展示空間を活用する作品を各々が新たに制作しました。
アプローチの仕方の異なる工芸3専攻の作品たちが存在することで、この空間に新たな魅力がそえられることを期待します。
それぞれの個性がこの空間をどのように遊び尽くすかをお楽しみください。

  

秋の楽空間、若手の作品で飾られます。
漆、染織、陶、総勢18人どのように空間が生きるのでしょうか?
若い息吹、ワクワク、楽しみです。

  
小西いく子