2014/05/10 〜 2014/05/18
古川拓郎
[ 陶 ]

尽きぬ青への思いがあります。
いまだ完成せず、日々自問自答の毎日です。
箔に触れてから8年が経ちましたが、素材の奥深さ、扱いの難しさに日々
驚嘆しています。
拙いながら、自分なりに一つ一つ大切に、焼きあげていきたいと思います。

  

古川 拓郎 陶歴

1979年 京都府京都市に生まれる
2002年 京都精華大学美術学部造形学科陶芸コース卒業

2007年 日本伝統工芸近畿展 初入選
     (2014年まで連続入選)

2007年 初個展(ギャラリーマロニエ/京都)
2007年 京都女子大学付属小学校
      創立50周年記念陶芸展
2008年 日本伝統工芸近畿展 松下幸之助記念賞受賞
2008年 日本伝統工芸展 初入選
     (09)(11)(12)(13)入選

2009年 個展(祇をん小西/京都)

2012年 京都府美術工芸ビエンナーレ
      招待出品(京都文化博物館)
2012年 日本伝統工芸展 日本工芸会奨励賞受賞
現在 公益社団法人 日本工芸会正会員

  

鮮やかな群青色と箔の小さな陶箱が
初めての出会いでした。2009年の
個展から5年経ち楽空間2回目です。
今では一児のお父さん。
増々充実の日々です。
風かおる5月 お出かけを!

  
小西いく子