2017/02/11 〜 2017/02/19
細川流盆石展
[ 盆石 ]

 このたびは京都の皆様に盆石を紹介できるのを嬉しく思います。
 盆石は推古天皇の頃、中国からもたらされた銘石賞翫趣味に始まり、
当流の始祖細川三斎公によって茶の湯の文化と共に広まりました。
 黒塗の盆に白い砂、自然の石を置き、羽根、麻の小箒、匙、ふるい等を用いて四季おりおりの自然の情景を表現する縮景芸術です。
 黒と白との階調により表現される枯淡な味と優雅な趣きをお楽しみいただけたらと思います。
 
 
細川流盆石 東京九曜会 会長 古明地 美節
五十嵐 道華 岩崎 信石 石原 華枝 小林 幸石
斎藤 青峰 巽谷 秋月 桃井 美峰

  

東京九曜会は、昭和28年小川美山により創立され、以降、百貨店や学習院大学で毎年展覧会を開催し63回に及びます。NHK国際交流会にも多く出展し、日本の伝統文化の魅力を国内外に発信しています。
 
東京九曜会第5代会長
古明地 美節
昭和36年第2代松永絃外会長社中入門、
50有余年間盆石の魅力に引き込まれる。
平成14年第5代会長に就任、現在に至る。
 
 
*会期中、ワークショップを開催いたします。
  2/11(土) ①13時~ ②15時~
  2/12(日) ①13時~ ②15時~
  2/18(土) ①13時~ ②15時~
  2/19(日)  13時~
 会費:1,000円
 
お申し込み、詳細のお問い合わせは祇をん小西へお願い致します。
TEL:075-561-1213
FAX:075-561-5757
E-mail:33kyoto@gionkonishi.com
 

 

  
 
*会期2月18日-26日と記載しておりましたが、
 11日-19日に変更致しました

  

盆石?
お盆に白い砂でえがかれた絵?
そんなことしかわかりませんでした。
今回 ご縁で楽空間で観せていただきます。
東京から細川流盆石 東京九曜会のメンバーの方々にお越しいただきます。
みなさまもトライしてみませんか?
ワークショップも計画しています。
お出かけお待ちしています。

  
小西いく子