2018/01/13 〜 2018/01/21
寄神宗美・寄神千恵子
[ 陶 ]

「ギャラリーをしたい」と相談を受けた時、小西さんは活花の流派にとらわれない個性的な花を活ける人と、思っていたのですが、震災の後や世紀の変わり目でものを持ちたくないと、人の価値観が変わって来ていましたので、画廊経営は大変だという思いで反対をしたのですが、内心ではアートやクラフトを発表する場が増えるという欲がありました。
しかし彼女がそうと決めてそれならばと、1~2年間は企画のお手伝いをさせていただきました。ここは祇園と言う場、和の空間という事を認識できる人のみに限定しました。
第一回目は私たちの展覧会でした。
この20年、作家たちの意欲的な発表と人々の憩いの場になっていました。
またこれからの新しい一歩、私たちみんなで応援しますので、どうぞよろしくお願いします。
 
                    寄神宗美
                    寄神千恵子

  

寄神 宗美 YORIGAMI Munemi
【経歴】
1944 京都市に生まれる
1969-1972 故八木一夫氏に師事
2000-2004 京都市立芸術大学彫刻科非常勤講師を勤める
2016,2017 湖北美術学院客員教授
 
【作家活動】
1986-1989 現代陶芸八木一夫賞 87優秀賞受賞(東京・大阪)
1991 第47回FAENZA国際陶芸展 金賞受賞(イタリー)
1992 1992現代陶芸国際邀請展 グランプリ受賞(中華民国・国立歴史博物館)
1999 第5回 国際陶磁器展美濃’99 銅賞(岐阜)
2000 NHKBS2「やきもの探訪」寄神宗美 -破片に生命が通う- 出演
2001 京都の工芸1945-2000
   (京都国立近代美術館/東京国立近代美術館)
2009 World Ceramic biennale 2009 KOREA(韓国)
2013 国際大型陶器シンポジュウム IN 韓国(壇国大学)
2014 Artist in Residence at National TAINAN Art Univ. (台湾)
2017 杭州国際クラフト会議 出席(中国杭州)
 
【主な作品コレクション】
・京都国立近代美術館・京都市立美術館(京都)
・中華民国国立歴史博物館(台湾)
・利川世界陶磁センター(韓国)
・RITZ CARLTON HOTEL TOKYO(東京)
・エクシブ八瀬離宮 他
 
 
寄神千恵子 YORIGAMI Chieko
【陶歴】
    埼玉県うまれ
1968 武蔵野美術短期大学陶芸科卒
1969 京都市工業試験場陶磁器技能者養成修了
1970-1972 熊倉順吉氏に師事
1978 女流陶芸展  毎日新聞社賞受賞
1988 朝日現代クラフト展優秀賞受賞
1995 クレイワーク展(国立国際美術館)
   第4回国際陶磁器展美濃’95 審査員特別賞(岐阜)
1996 第4回日清食品現代陶芸めん鉢大賞展 優秀賞
1999 第5回国際陶磁器展美濃’99
2004 第一回台湾国際陶芸展 入選
2011 富貴画廊 個展 台湾
2014 台湾国立台南芸術大学 
   アーティストレジデンスにて作陶

  

「はたち」ういういしく感じます。
楽空間祇をん小西 1月17日で成人いたします。
20年前「画廊?やめた方がいいよ!」の意味も判らないまま作家の寄神宗美・千恵子先ご夫妻に展覧会をお願いし歩み始めました。 気がつけば20年 
大勢のお客様、作家の方々にお越しいただきました。
ありがとうございます。 感謝の気持ちで一杯です。
 
しっとりと静かだった祇園花見小路がすっかり様変わり、世界の人々の賑わいの街に変貌しました。
楽空間は静かで居心地の良い空間で有りたく企画を続けます。
「原点回帰」 三十路に向かいます。
これからも引き続きよろしくお願い致します。

  
小西いく子