2011年8月アーカイブ
2011年8月24日
* お誘い
DSC05601.JPG
チェンバロコンサート

*演奏者  明楽みゆき(akera  miyuki)
                                京都出身、大阪音楽大学卒。現在札幌を拠点として活躍。
*9月10日(土)
*7時すぎより
*会費 2,000円 (ちょっと一口)
*お申し込み 祇をん小西まで  電話 075-561-1213
                     FX  075-561-5757

ひょんなことから岡田さんと明楽さんおつながりができ作品とのコラボが実現しました。
岡田さんの展覧会初日夜 作品の下で<音>をお楽しみください。
初秋の宵 お出かけをお待ちしております。

                              お誘いは ケロ です

2011年8月16日
*井川健さんより
うれしいお便り

9月24日から10月2日展覧会予定の井川健さん<漆>から下記の報告が

きました。現在 佐賀県の佐賀大学 文化教育学部 木工、漆工の講師

として活躍中です。
祇をん小西での展覧会が楽しみです。

 ● 清州国際工芸ビエンナーレで銀賞を受賞。 

      Cheongju Intenational Craft Biennale 
       http://jp.okcj.org/ 

      Wind Quill (風の華)  

                 小西いく子
2011年8月11日
*ケロの夏休み つづき
舟遊び
浅瀬に舟を止め<鮎>がとれるといいな-。

DSC07754.JPG
DSC07755.JPG
DSC07757.JPG
DSC07759.JPG
投網で1匹採れました(ぜんぜん採れないときもあるそうです、ラッキ-でした)
残念、鮎 でなく うぐい? 聞いたのですがワスレタ。
さっそく焼きましょ。手長えびも

DSC07760.JPG
DSC07763.JPG採れたてなので <尾 >ごらんください。 姿焼きです。

DSC07743.JPG
両方とも<藻塩>をつけていただきました。もちろんビールつきです。
四万十川の採れ取れです。おいしー さいこうー ぜいたく。 舟も貸切です。

四万十川風景<沈下橋>

DSC07742.JPG
DSC07745.JPG
DSC07768.JPG
沈下橋を歩いて。

DSC07772.JPGダムがなくどこまでも穏やかで美しいです。いつまでもこうあってほしいです。
ホンマニキレイな川でした。京都から7時間あまりかけてきてよかった。

最西端の足摺岬へ。
太平洋 広い海はつずくどこまでも、オーストラリアへ

DSC07774.JPG
三十八番札所へお参り

DSC07783.JPGDSC07816.JPG帰路は丸亀に向かいます。深い山間を走ります。真夏の緑は深緑、出たり入ったり
とたくさんのトンネルも単線なのでいっそう楽しく気持ちいいです。

DSC07790.JPG途中 大歩危、小歩危を通ります。

DSC07793.JPG
DSC07794.JPG
2度目ですが、建物と作品が心地よいハーモニーをかもしだしているので何度でも
訪れたいです。しっかり讃岐うどんも食べました。

DSC07818.JPG
DSC07797.JPGDSC07811.JPG
本四連絡橋 瀬戸大橋 を渡り岡山へ→京都 新幹線は早いな!
人、食、景色、タイミングに恵まれた4泊5日の旅は無事終わりました。

DSC07773.JPG
うだるような暑さのなか ケロ の
旅行記にお付き合いくださいまし
てありがとうございました。
残暑厳しい折どうかお体お大切に。
明日からお盆の支度です。ご先祖様
をお迎えしてお精霊さんのおそなへ
つくりに励みます。

      ケロ でした。


2011年8月10日
*ケロの夏休み 
DSC05587.JPGうれしいな! 夏休みでーーす。
 淡路島のお客様が鱧を食べにいらっ
 しゃい。 あつかましく伺いました。
 採れ取れのお魚、テーブルいぱいの
 ご馳走です。 
 ご主人が釣り大ーー好き。
 お料理じょうずの奥様。
 わいわいがやがや。お腹ポンポン。



次の日は運動です。
船で10分沼島へ。炎天下あるくこと30分。つきました。汗だく! 上立神岩です。
30メートルの高さ 台風の影響で波が白いです。

DSC07714.JPG
DSC07729.JPG
次は神宮寺へ (バスの待合所で出合った お兄さんのお勧めのお寺です)

桃山時代の枯山水のお庭で 紅廉石という赤紫の岩で<人>の字に組んであります。

DSC07731.JPG
ほかにも奇石が (このあたりの地形はとても特徴のあるところだそうです、)

DSC07736.JPG
DSC07737.JPG
神宮寺さんは 元慶4年(880年開基)古いお寺で 大切な物がたくさんあるとのこと
種子曼荼羅 、紺紙金銀経があり。 梶原一族の菩提寺。

明日は 四万十川に向かいます。  つずき、お楽しみに

DSC07766.JPGこの屋形船で船遊びです  後ろに見えるのが沈下橋です。                             
                                      ケロでした
2011年8月 1日
*八朔
8月1日
今日は <八朔> 花見小路がカメラマンで埋まりました。
旧暦8月朔日(1日) 贈答をして祝う習俗がありましたが、花街では芸妓さん舞妓さんが
絽の黒紋付きの正装で芸事のお師匠さんやお茶屋さんに挨拶に回られます。
華やかなのでシャッターチャンスをねらってカメラマンでいっぱいです。

DSC07707.JPG
日傘をさしてかわいいです。
お姉さん芸妓さん、シャキッとしてきれいです。

DSC07706.JPG
皆さんの夏休みの計画は???
よい夏をお過ごしくださいませ。

                               小西いく子