2011年12月アーカイブ
2011年12月22日
*美しいものー厳島神社、錦帯橋
師走20日広島の友人を訪ね、つずきに厳島神社に向かいました。
冬の穏やかな日、宮島に向かう海は大変穏やかでした。

DSC09252.JPG
DSC09259.jpg
DSC09254.JPG
DSC09255.JPG
干潮時なので水底があらわれています。

MOV09264.jpg
DSC09267.JPG
あおさが例年になく異常発生して公害だそうです。トラックで運び出すとの事。回廊を歩いていると海藻のいい香りなのですが...

DSC09271.JPG
以前観月能に出かけたおりは満潮でした。月光、ひたひた打ち寄せる波の音、謡の声、お囃子すべての合奏がいと雅で心地良かったのを思い出しました。
今回はあおさの香りと若者の声が印象的です。

DSC09265.JPG
DSC09260.JPG
何度訪れても京都にない美しさ 日本三景の一つ 納得です。

DSC09277.JPG
献酒を見たらそうだ!駅前の ーうえのー で穴子飯をいただきましょう。

ここまで来たので岩国へ向かいます。

DSC09280.JPG
DSC09288.JPGDSC09300.JPG
DSC09290.JPG
DSC09291.JPG
DSC09293.JPG
橋の上も丁寧な作りに感心、この橋の裏はー日本の匠の凄腕ーに驚きます。
京都の清水寺の舞台作りを下から眺めたときと同じ感動を覚えました。

宮島、錦帯橋 日本てすごーーい!!!

冬の旅の一こまでした。

                     小西いく子
2011年12月15日
*義太夫 野澤松也さんを囲んで 報告
12月15日 暖かい日です。
南座、顔見世の幕間をぬって野澤松也さんが三味線を持って楽空間にお越し
下さいました。

ベンベンーーと太三味線が響きました。

DSC09230.JPGDSC09236.JPG
DSC09228.JPG

DSC09231.JPG
DSC09244.JPG40名を越えたご参加 感謝です、お着物の方も多くさながらー 楽空間連中 総見ー
のようでとても華やかでした。美紀さん 見っけ!の丸ごと金柑入り饅頭もとても好評。(銭幸製ー椹木町府庁前西入る)
眠くならへんかったわーのお声。たのしいおしゃべりと演目が創作で五条橋の段、
や傘地蔵などで聞きやすくわかりやすかったです。松也さんお疲れさまでした。

違い棚に五条橋と鴨川にうつる月を表現してみました、いかがでしょうか?

DSC09251.JPG

この会は古川美紀さんが野澤松也さんとのご縁で開く事ができました。

師走のお忙しい中大勢おこしくださいまして本当にありがとうございました。
お礼申します。

楽空間 今年の企画はすべて終わりました。来年もよろしくおねがいいたします。

                    小西いく子

2011年12月 4日
*干支と縁起物 始まりました
一昨年で干支展一巡して(兎〜虎)終了しましたところ 楽しかったのにやめるの?
のお声をいただきました。今回から干支に加え縁起のよいもの、楽しいものをと
作家に依頼し第2弾を始めることにしました。総勢46名 さて展示はどうしよう。

番号のついた場所を抽選で決めていただき、展示開始です。

DSC09084.JPG
DSC09085.JPG
きれいに展示できました。辰さんたちほか、元気みなぎり壮観です。

素材は 紙、ガラス、木、土、布、金属...多彩です。

DSC09088.JPG
DSC09091.JPG
DSC09099.JPG
DSC09121.JPG
DSC09101.JPG
DSC09178.jpgDSC09096.JPG


    *********************************


元永先生 寂しいです ほんまに寂しいです。ズーーと11年間つずけて干支を描いて
いてくださいましたのに... 今回の辰で十二支完了でした。お客様は毎年先生のお作を
楽しみにしていてくださいました。

巳年からスタートでした。

DSC09146.JPG
DSC09143.JPG
元永先生の干支11年、12年目は雲の上で描いておられるのでしょうか?

先生! 観せてくださーーーい!!!

                        小西いく子