2012年1月アーカイブ
2012年1月27日
*京都名流いけばな展
 "京の冬の旅"協賛で33回目を迎えた 京都名流いけばな展に出瓶しています。

DSC09395.JPG
(嵯峨御流1月24日〜29日のうち後期27日、28日、29日、30日午後1時まで)
            
                 前期
長谷川喜洲先生
DSC09373.jpg
新井照甫先生
DSC09370.jpg
安井昭鳳先生
DSC09372.jpg
                    後期

DSC09416.JPG
島戸通甫先生
DSC09388.jpg小西いく甫
DSC09411.jpg
DSC09405.JPG
DSC09406.jpg
DSC09408.jpg
〜転生〜
北の国への想いをいけました。
黒い花器は大地。白い桑は雪。赤い花は子供たちのリンゴのようなほっぺ。
緑は壮年の人々。枯れ葉は高年齢の人々。
人々が仲良く元気で、よりよい創造が生まれることを期待して...。
          
お寒い日がつずいておりますがお近くへお出かけでしたら是非ご覧いただきたく存じます。
    1月30日午後1時まで展示
                    
                     嵯峨御流
                      小西いく甫 (小西いく子)

2012年1月25日
*あの臥龍梅は?
昨年2月 楽空間 いく子 はな展 (はなー楽空間ーふゆ)で生けた臥龍梅

       *詳しくは小西いく子HPの(はなーふゆ)ご覧ください

110203-023web.jpg
DSC06262.JPGDSC06641.JPG
2月の一、二輪から3月にも芳香を放ちつずけて満開になりました。その間 梅見で一杯、香りを満喫、ここにず〜と生えていたのではと、毎日まいにち楽しませてもらいました。

その後 山科の元慶寺さんが預かってくださいました。山内の木々に囲まれた苔の上で、花は終わりましたが勇姿はおとろえることなく立派でした。元慶寺さんは番外の札所です。
お参りの方々にもみていただきました。

秋に染織家の安井未星さんと臥龍梅のお話がでました。梅苔で染めてもらう事にきまり。

12月中旬 元慶寺さんに迎えに行きました。
本当にお疲れさま、すっかり元気はなくなっていました。

写真 1.JPG
長い間楽しませていただきありがとう、お神酒を献じお礼を言いました。

二枝だけ名残りに持ち帰り後は,未星さんとご主人にお願いして、滋賀県の菩提寺の
お宅につれていってもらいました。春になれば未星さんが染めてくださるそうです。

どのような色に染め上がるのでしょうか。楽しみはまだつずきます。
染め上がり次第みなさまにお見せしましょう。

DSC09361.jpg
2012年 辰年 新春の床飾り
持ち帰った古木二枝を「龍」に見立て若い梅と気條2本そえ寿ぎました。
もちろんお軸には「玉」の絵をかけました。

1年を通じて楽しませてくれた臥龍梅,いけ花をつずけて来て本当によかった。実感です。
桜の大木、まんさくの紅葉、白藤......今回の臥龍梅 めぐりあった木々、自然は不思議
な大きな力と元気をくださいます。心からありがとうございます。

では みなさま 染め上がる日をお楽しみに!

                       小西いく子





2012年1月 9日
*梅原育子さんの工房を訪ねて
1月9日
カタン コトン カタン コトン 舞鶴に向かいました。
ヒユーンの新幹線と違い景色も優しくのんびりしているように感じます。

京都市内は晴天。日本海に近ずくにしたがって空はにびいろに変わり、残雪あり。

西舞鶴駅に梅ちゃんが迎えに来てくれました。
車で20分 工房到着(元おじいちゃんのお家です)

DSC09350.JPG
お玄関では卒業制作作品がお出迎え

DSC09356.JPG
出番を待つ製作中の作品たち

DSC09344.JPG
DSC09346.JPG
DSC09347.JPG
DSC09349.JPG
過去の作品たち

DSC09352.jpg
梅ちゃんは最初は福祉のお仕事に従事『人に役立つお仕事がしたい...』

続けるうちに?????『作品を楽しんでいただく事も......いいのでは...』

作品は畑で野焼きされます。使われるのは豆炭ともみがらです。もみがらはゆっくり
と火力を上げ保温に優れているそうです。
そうなのだ、柔らかくのんびりした感じはここからくるのだ、と納得しました。

『作品をとうして人と人とのつながりが広がるのがとてもうれしい...』

お手製のおでんをいただきながらお話を伺いました。

DSC09358.JPG

大根、ジャガイモは父上作、収穫は梅ちゃんだそうです。畑には白菜、ネギほか。

良くお味がしゅんでとても美味しかったです。ごちそうさまでした。

昨年は賞に恵まれた1年、今年はより力をつけてよい作品を楽しみにしています。



お待たせいたしました。楽空間の今年最初展覧会です。ぜひお出かけくださいませ。
      梅原育子(陶) ー2月4日(日)から2月12日(土)ー


                    小西いく子
 
2012年1月 7日
*いくこ はな 訂正
冬の旅 挿花お知らせいたしました日程を訂正いたします。

「京の冬の旅」 協賛
   京都名流いけばな展  〜転生〜
     JR京都駅(新幹線コンコース)
     1月24日〜29日  後期 27、28、29日に出瓶
     嵯峨御流 小西いく甫 

よろしくおねがいいたします。

                 小西いく子 
2012年1月 2日
*いくこ はな お知らせ

冬の旅 (新幹線構内)に挿花します。
    2012年1月24日、25日 嵯峨御流 後期 小西いく甫
    お通りになりましたらご覧いただけるとうれしいです。

    注:新幹線構内なので入場券が入り用です。

よろしくおねがいいたします。

訂正 1月7日に日程を訂正いたしました。
   正しくは 後期 1月、27、28、29日です。
   よろしくおねがいいたします。


DSC09338.jpg
楽空間の井戸に御題『岸』をイメージして新春をいけました。

       松ー広島城内でいただきました。
       桺ーギャラリィーぐれごりお さんのお庭の桺です。
       南天ーお客さまからいただきました。



大きな事がおこった北の国 想いを馳せると胸が痛みます。どうか健康に注意して
お過ごしいただきたいと願うばかりです。

                      小西いく子

2012年1月 1日
*新年おめでとうございます。
2012年 平成24年 元旦
新しい年の始まりです。
例年のように朝9時、八坂神社へ新春祈祷にゆきました。
今年のご祈祷のときは関東の方がおおく、厄年お参りが多数でした。

DSC09303.JPG
DSC09304.JPG
たくさんの願い事がかかれた絵馬。元気な辰くんたちです。

今年も心身ともに健康で気持ちのよい楽空間つくりをしてみなさまをお迎えしたいと
思ております。

勝ってながら1月はお休みをいただきます。展覧会は2月4日ー梅原育子陶展ーから
始めます。若手の作家です。お楽しみ。

本年もよろしくおねがいいたします。

                          小西いく子

DSC09309.JPG


  今年もケロとローラがご案内
  させていただきます。

  よろしくおねがいいたします。