2012年9月アーカイブ
2012年9月29日
*藤平寧 展 ー陶ー 始まりました


未だつずいている暑さ、ようやく朝夕は涼しくなりました。もう10月が始まります。
満月近し、空がすんでいます。季節は移ります。

楽空間、3回目を迎える藤平寧展です。
『展示がむずかし〜〜なあ〜〜〜』と寧さん。
秋晴れのようにさわやかに納まりました。

DSC02997.JPG
DSC03008.JPG
DSC03016.JPG
森羅、沈思黙木考、徒然草なるままに、奇妙な果実...
すました魚,はがねの器、まめな...  タイトルです。

ちなみに案内状作品は"ころん"です。内側の藍色が鮮やかです。
亡きお父上藤平伸先生の作品も届きました。

ひさしぶりに先生に会いにお出かけくださいませ。
さわやかな初秋の一日を!

                    小西いく子

2012年9月23日
*三橋遵展ー染、立体ー終わりました


雨に読む 散歩の感触、花咲くボタン、雨降り読書、曲線状の軽業師...

情感漂うタイトル様々、幅広い読書から生まれることがうかがえました。

DSC02864.jpg
DSC02898.JPG
DSC02861.jpgDSC02951.JPG
DSC02878.jpg
雨法師、落花雪上、...離れがしっくりまとまりました

DSC02914.JPG
情報誌 染織アルファー 表紙原画

DSC02926.JPG
秋の忘れ物
DSC02941.JPG
化石と結晶
DSC02940.JPG
内なる果実
DSC02825.JPG
暑さが残り悩まされた日々、お彼岸さんがすみましたらやっぱり朝夕涼風が立ち
始めました。そして早くも葉月に向かっています。

次回展覧会
9月29日〜10月7日 藤平 寧  陶展 始めます
お出かけお待ちしています。

                  小西いく子


2012年9月21日
*田村葵さんの襖絵記載について

8月20日に田村葵さんの襖絵を報告いたしました。

襖絵のある大河内山荘内妙香庵は現在は一般公開されておりません。
特別に拝見させて頂きました。
その旨を記載していなかったのでお出かけいただいた方があり、ご迷惑を
おかけいたしました。誠に申し訳ございません。

正式に公開の日が決まりましたらお知らせさせて頂きます。
記載不十分でしたことをお詫びいたします。

今後ともよろしくおねがいいたします。

                    小西いく子

2012年9月15日
*三橋遵展ー染、立体ー始まりました


9月も半ばになりました。このところ雨が降ると集中豪雨となり思わぬところに被害が
でます。突然の落雷など異常な気がします。無事でおすごしでしょうか?

楽空間3回目の登場です。
搬入は毎回と同じように奥様にお手伝いいただきました。

読書の秋 (今ではIpadで見書でしょうか?)

DSC02893.JPG
          戸矢崎満雄先生のミニ本を用いて

DSC02855.JPG

DSC02829.jpg
DSC02865.jpg


























DSC02903.jpg
DSC02878.jpg


























三橋ワールド全開です。
















『染織α』の表紙原画17枚も揃いました。

DSC02825.JPG
美味しそうな いちじく です。
つずきは是非とも楽空間へお越し下さいませ。

会期は9月15日から9月23日までです。

DSC05623.JPG


ご案内は ケロ

でした。
2012年9月10日
*清水志郎展終わりました


多くの方におこしいただきありがとうございました。とても好評でした。

土を焼いて作品を創る人の原点を再確認させられる展覧会でした。
容易に手に入る土で作品を創る、それも1つ。

作品にあう土を足で探す、そしてあう窯を創る。大切なことと思います。

        御米壷 滋賀の野洲川の土 ミニ窯で墨で焼成

DSC02809.JPG

釉薬を焼く(過去3回の展覧会はオブジエ)から土を焼く(今回は入れ物)へ

        すだれに釉薬を詰めて焼成

shimizu (10).JPG

離れに展示されたミニ窯は展示されたすべての作品を包み込むかのようなインスタレーション効果を生み単なる〈入れ物〉だけに終わらず説得力のあるいい会になりました。

DSC02760.jpg
祇をん小西で2年空けての展覧会4回目を終え5回目に向かいます。小西の歩みに協力
してもらっていますが、心、身体の精進を重ねておられる志郎さん。祇をん小西も精進しなくては!と強く思いました。
これからもよろしくおねがいいたします。ありがとうございました。

                               小西いく子


次回展覧会

9月15日〜9月23日 三橋遵展 染め、立体


2012年9月 6日
*作品いろいろ


清水志郎展より

ミニ窯
DSC02765.JPG
一輪挿 銅釉

DSC02742.JPG
DSC02744.jpg
DSC02747.jpg



































越前赤土を使って

DSC02730.JPG
野洲土、浄信土、篠原土...を使った久以呑

DSC02719.jpg
チョット今までの祇をん小西での展覧会より、オブジエでしたよ

釉薬を楽しんで

CIMG2533.JPG
CIMG2461.JPG
shimizu (17).JPG
いくこーはなーなつ とのコラボより
090710konishi-048.jpg


清水志郎展は9日(日)までお出かけお待ちしています。

DSC05601.JPG


ご報告は
ケロ でした
2012年9月 1日
*清水志郎展ー陶ー始まりました


9月1日 連日厳しい暑さがつづいていますが、もう長月に入りました。
楽空間、秋の始まりです。

渋〜〜〜く始まりました。

今回の志郎くん土のもつ面白さそして"入れ物"が届きました。

DSC02761.jpg
DSC02762.JPG
DSC02764.JPG
DSC02773.JPG
???祇をん小西の離れに窯場??? そうなのです? 今回このちいさな窯で墨の火力で焼成された"入れ物"も届いています。土もいろいろ 一あじ違います。

是非是非 お出かけください。

案内状のお茶碗です、お手に取ってどうぞお楽しみくださいませ。

DSC02713.JPG
DSC02707.JPG



お茶の緑が映えることでしょう








お待ちしております。(9月9日まで 最終日は5時で終了いたします)

                              小西いく子