2013年4月アーカイブ
2013年4月29日
*藤平三穂展ー陶ー終わりました


三穂ちゃんワールド幕をおろしました。6年ぶりでした。作家としての底が固まった
ようにおもいます。この6年は三穂さんを大きくしたと感じました。

優しさ、可愛さ,ほのぼのとする暖かさ これからいかように発展するか楽しみです。

DSC04756.JPGDSC04788.JPG
DSC04765.JPG
DSC04777.JPG

「ようこそおこしいただきまして ありがとうございます』
三穂さんのおっとり声です。


DSC05600.JPG

ケロ からも
アリガトウございました

次回展覧会は 5月11日から19日まで
松田百合子ー陶ーです
宜しくおねがいいたします。








130308_027.JPG
お父さま先生展覧会 <藤平伸先生を偲んで> 6月6日から6月16日まで
楽空間 祇をん小西 です。 お楽しみに

                    小西いく子
2013年4月26日
*インドからのおみやげ


藤平三穂展 寒い日、暖かい日、寒暖の激しいこと!あと3日になりました。
お出かけを早く!

DSC04779.JPG
DSC04840.JPG
DSC04844.JPG真ん中の陶板は三穂さん父上、藤平伸先生作です。ご覧ん下さいね。

インドから内山貴義さん(漆作家)留学8ヶ月で途中帰国され展覧会におこしくだ
さいました。三穂さんと一緒でパチリ インドのかたみたい?

DSC04845.jpg
お土産にインド産団扇いただきました。

DSC04849.JPG
使い方。手の所をくるくる回します。手風機? 団扇、センスなどを集めて美術館
を作ろうとなさっている方 JATIN  DAS さんからいただきました。 

『日本に帰ってきて驚いた!みんなの顔が元気なく、暗く感じた....インドの人は
元気で前向きなように感じる。食べ物がおいしく素材の味が生きている。日本のは
手が込みすぎているように感じた。早く帰ってあちらのものを食べたくなった。』

日本はあの福島のこと,地震だけでなくどうにもならない原発が私たちの上にのし
かかっているのです...暗くなります。現実です。元に戻れないのです。

DSC05588.JPG


えらいことです!!!!

ケロでした
2013年4月20日
*藤平三穂展ー陶ー始まりました


19日の搬入は強い風が吹き肌寒い1日でした。先日の地震からまた気候が変わった
ようです。でもでも 楽空間は 三穂ちゃんワールドです。

もしもし亀よ、かめさんよ!

兎さんはおねんね、亀さんは頂上へまっしぐら。

DSC04760.JPG
DSC04823.JPGDSC04812.jpg
DSC04770.jpg
父上を偲んで 題名は壷の花、さえずり,夜の航海、なかよし......ガラスモザ
の陶箱、家、鳥、木 それぞれが語り合っています。

4月も半ばになりました。若葉が光っています。<ちいさきものはみなうつくし>

是非 楽空間へお越し下さい。

DSC05635.JPG 
 兎さんのまねをしている
  ケロ です


  コラ! 怠けるな!
2013年4月14日
*市川和美展 -陶- 終わりました


寒い寒い毎日、花冷え(鼻冷え)に悩まされた毎日でした。
和美先生、生駒から連日お越し下さいました。お疲れさまです。ライラッツク、スノーポール、あかめがし、赤い椿...楽しませていただきました。嬉しいことです。

DSC04724.jpg
DSC04647.jpg
DSC04646.jpgDSC04700.jpg

13日早朝の地震,大きくなくてホッ! ヨカッタ!

ご長男の莫さんお越しいただきました、親子対面はお久しぶりとのこと。
和やかな雰囲気です。

DSC04686.jpg
搬出は又,ご主人のお手を借りました。ホンマニお疲れさまでした。今晩はどうぞ、
ごゆっくり。
遠路おこしいただきましたみなさまありがとうございました。





楽空間次回ご案内         
DSC05586.JPG


4月20日から28日まで。
藤平三穂ー陶ー展
お出かけお待ちしています。
       ケロでした

2013年4月 6日
*市川和美展 -陶- 始まりました


生駒からお越しいただいた和美先生、ご主人が搬入のお手伝いをしてくださいました。

DSC04574.JPG
DSC04575.JPG
DSC04590.JPG
DSC04604.jpg
天使やお厨子の中の可愛い仏様、心が休まります。文様が繊細で美しいこと。



お世話さまでした。お手伝い完了、作品をパチリ、ご主人の真剣なまなざしです。

DSC04631.JPG
ご主人からいただきました。ちょっとご紹介、ご主人のご本です。

DSC04648.JPG
DSC04649.JPG


























直して<修理して>又使う、何でもすぐに捨ててしまう昨今、それは心も捨てているようです。修理してもらう,そして大切に又使う、そこには人と人との見えない心のつながりが感じられます。ダイジニスル...いい言葉ですね。

ゆっくり読ませていただきます。ありがとうございます。

展覧会は4月6日から14日まで(最終日は5時まで)、和美先生は毎日おこしいただけるそうです。是非お出かけくださいませ。

                            小西いく子


2013年4月 1日
*円山公園のしだれ桜


今年の桜は何処も此処も競うように満開です。
円山のしだれも老いの身???を震い立たせるかのように満開です。

DSC04551.JPG
                 偶然飛行物体が!

DSC04559.jpg

DSC04556.JPG
    福山城でも飛行機雲見ました。 拾った小枝を挿して今夜はちょっと一杯

DSC04521.JPG
DSC04573.JPG





DSC05620.JPG







 
          ケロのお花見より
2013年4月 1日
*小川靖弘-裕恵展 終わりました


展覧会は6年ぶり、大勢の方がおこしくださいました。
お二人のお人柄,和やかなうちにおわりました。

DSC04518.jpg
DSC04425.JPG
DSC04501.jpg
DSC04440.JPG
         酒袋に挿すお花,楽しませて頂きました。

裕恵さん「もう私 古希え !」 なんのなんの お元気です。
仲良しお二人 お元気でご活躍を。みなさまありがとうございました。

                             小西いく子