2015年4月アーカイブ
2015年4月20日
*川口淳ー陶ー展
今年の4月はよく雨が降ります。
展覧会 初日 快晴です 先生も搬入からつづいてお越し頂きました。
案内状作品と先生 
            華胥の夢日器シリーズ

             瑠璃釉近彩楽園文

IMG_5382.JPG
IMG_5348.jpg
IMG_5317.JPG

色絵近彩楽園文

IMG_5341.JPG
作品の文様、裏側も横も内側も細密に描かれています。

IMG_5362.JPG
IMG_5364.JPG
床の間に先生の作品にあわせて加藤由起先生(染)の軸とあわせてみました

IMG_5376.jpg
IMG_5375.JPG
IMG_5371.JPG
IMG_5372.JPG

横浜(戸塚) の先生宅ににお伺いしましたときに工房を拝見。
清潔な空間、棚におかれたものは整然とならべられて、塵1つ無く 先生ホンマに
此処で作品創っておられるのかしら?と思うくらいぴっちとしているのです。

奥様『いつもこうなのよ...』とにこやかに話しておられました。

工房におうかがいして先生の緻密でいてそれでいて窮屈でなくおおらかな作品の誕生を納得

                工房と窯場

IMG_4876.JPG
IMG_4875.jpg

IMG_4879.jpg
                   お玄関で

ユニークな略歴

IMG_5385.jpg

帰路ひさしぶりにMOA美術館に立ち寄りました、残念 梅花は終わっていました。

                           小西いく子


川口淳展 4月26日まで 26日は先生在廊です。ぜひお越しくださいませ。
(最終日ですので5時で終了致します)

2015年4月16日
*藤野昭先生


陶芸家藤野昭先生がお亡くなりになられてに早くも9年経ちました。

先生とは山田光先生を囲んでお話を聞きながら深夜おそくまでよくお盃をかわしました。
懐かしく 奥様、奥様のお姉様ご夫妻、京都を離れ東京に帰られる藤井先生の奥様
ごいっしょにお食事会を...

IMG_5286.jpg
お写真を囲みながら先生作の器でお食事しながら『本当にお優しい方でしたね...』
想いでを語り合いました。

雲の上では毎晩」山田先生とお酒を飲んでおられるのでは?。

                      小西いく子

2015年4月 5日
*笹井史恵展ー漆芸ー始まりました




今年の桜はまさしく競演!一斉に開花しました。
9年ぶりにお迎えする楽空間、クヲリテイの高い笹井さんの作品で華やいでいます。

IMG_5106.JPG
IMG_5094.JPG
撫でたくなるような丸み、今回はエッジかきいて強さを感じます。増々の充実です。

P1050228.jpeg
          展覧会前に訪問しました。広い工房

P1050232.jpeg
P1050234.jpeg
P1050230.jpeg
旅先で求められた作品の数々。小西のと同じお正月に楽しむ入れ子の盃を発見
嬉しくなりました。(2段目中央の洗い朱のもの)


P1050241.jpeg
              智仁くんのお写真

P1050225.jpeg
         御主人手づくりのステンドグラス入りの扉

愛情に包まれた工房から素敵な作品が生まれるのに納得!

2つの賞を受賞されたのも納得。増々の充実ぶりです。

P1050240.jpeg
              京都府文化賞奨励賞 受賞

P1050236.jpeg
              タカシマヤ美術賞 受賞

よりこれからの活躍が増々楽しみです。

 
今回は竹と花のコラボレーションも楽しみです。 

お花は同年代の珠寳さんの登場です。

IMG_5107.jpg
               香を焚き気を鎮めて
IMG_5110.jpg
IMG_5111.jpg
IMG_5120.jpg
IMG_5114.JPG
          紅カナメの赤が映えて きりりっ!

         
         漆(笹井さん)花(珠寳さん)竹 (田辺小竹さん)

IMG_5132.JPG

    
     お手伝いいただいた皆様と(左より笹井さん、珠寳さん お手伝いの方々)

IMG_5123.JPG夜久野町から漆掻きの方がおこしくだしました。お若い方の跡継ぎ頼もしいです。
(右から2人目、やくのくんです!)

IMG_5144.JPG
展覧会は4月12日まで 
お出かけお待ちしております 
 
            小西いく子