2014年11月 4日
*コ山有コ展ー陶ー始まりました

スカッとした秋晴れの11月3日,少し冷気を帯びた秋風が紅葉をますように感じ
られます。

10年の沈黙を破って有コさんパワー全開です!
『やるだけやりました...』秋晴れのように爽やかな笑顔です。

IMG_4023.JPG

しっかりと力強くキュートでどこか優しく...とにかく魅力的です。
全く制作のブランクが感じられません,さすが実力派。
           
               おめでとうございます。
               京都市長賞受賞 
           第28回京都市芸術祭国際交流総合展
            2014、10/28〜11/2
               京都市美術館別館

IMG_4068.jpg
厚かましく お花を添えさせて頂きました。おはずかし。

IMG_4011.jpg
展覧会は 11月9日 まで お出かけお待ちしております。


  *11月23日と書いておりましたが11月9日の間違いです。
   修正いたしました。
   お詫びと訂正申し上げます。



                              小西いく子
2012年11月 9日
*いく子ーはなー



秋晴れの11月,3、4日 華道嵯峨御流、平安司所創立70周年記念華展
ー京の花 永久の舞いーに出瓶しました。

DSC03353.jpg
DSC03391.JPG
         タイトル「京舞」としました

         時候の菊を扇面に見立て又、着物のすそ模様にもなれば...
         凛とした姿が表現できていればいいのですが。

         行事の多い中をおこしいただきました方々にお礼申します
         ありがとうございました。

                 小西いく甫(いく子)         
2012年6月19日
*花 -in- ポルトガル(リスボン,ロカ岬)
ロカ岬 

ユーラシア大陸最西端 遥か遠くへ来たもんだ!

DSC01941.jpg
DSC01930.JPGDSC01931.jpg
DSC01936.jpgDSC01925.jpg
DSC01934.jpg
DSC01940.JPGDSC01933.JPGリスボン


DSC01824.jpg


DSC01845.jpg
DSC01909.jpgDSC01858.jpgDSC01949.jpgDSC01770.jpgDSC01971.jpgDSC01860.jpgDSC01968.jpgDSC01875.jpg
DSC01830.JPG
DSC01884.JPG
DSC01724.JPGDSC01893.JPG
DSC01901.JPG
晴天に恵まれ、ひまわり、ジャカランダ、花々、良き友、お世話くださった方々、
想いで深い旅が出来ました。心よりすべての出会いに感謝で一杯です。
 
ここまでの 乱筆、乱写?におつきあいいtだきましたことに感謝いたします。

             ありがとうございました。


DSC01998.JPG
                  小西 いく子
2012年6月19日
*花 in スペイン


DSC01312.jpg
DSC01298.JPG
DSC01290.JPG
DSC01309.JPG
DSC01294.JPG
DSC01281.JPG
DSC01285.jpg
DSC01317.jpg
DSC01330.jpg
                 街角の花屋さん
DSC01341.JPG
DSC01342.JPG
DSC01345.JPG
DSC01310.JPG
DSC01459.JPG
DSC01409.JPG
DSC01431.JPG
DSC01436.JPGDSC01432.JPGDSC01433.JPG
DSC01486.JPG
DSC01484.JPG
DSC01490.JPG
DSC01358.jpg
DSC01552.jpg
DSC01544.jpg
DSC01543.jpg
DSC01568.JPG
DSC01566.JPG
DSC01363.JPG
DSC01571.JPG
DSC01570.JPG
DSC01599.JPG
DSC01594.JPG
DSC01592.JPG
DSC01595.JPG
DSC01651.JPGDSC01649.JPG
DSC01666.JPG
DSC01596.jpg
DSC01660.JPG
DSC01582.jpg
DSC01658.jpg
DSC01657.JPG
DSC01672.jpg
DSC01673.jpg
DSC01677.jpg
DSC01678.JPG
DSC01679.JPG
DSC01684.jpg

DSC01710.jpg
DSC01711.JPG
DSC01708.JPG
DSC01705.JPGDSC01714.jpg
DSC01720.JPG
DSC01721.jpg
DSC01713.jpg
DSC01725.JPG
DSC01731.JPG
DSC01733.JPG

つぎは ポルトガル へ
                             小西 いく子
2012年6月19日
*トレドのお祭りとコルドバの花の小径
前回からのつずきです

トレドを訪れましたらお祭りの最終日でした。
聖体祭でカトリックのお祭りだそうです。

窓辺にはタピストリーが飾られ壮観です

DSC01367.JPG
DSC01376.jpg
狭い道には花がつり下げられて楽しい事、幕は御神輿のおおいとか、40度をこえています。きれいな花飾りいろいろ。

DSC01370.jpg
DSC01378.JPG
DSC01375.jpg
DSC01379.JPG
DSC01372.jpg
DSC01386.jpg
DSC01387.jpg
葉蘭、アンスリューム、菊、ドラセナ...お祭り最終日でしたので、お花はお疲れ気味。

以前に訪れたトレドと違って感じましたがお祭りにあたり、沢山の花のデコレーション
に出会えたのはラッキーです。


コルドバの花の小径

DSC01540.jpg
DSC01541.jpg
DSC01539.JPG
DSC01545.jpg
DSC01547.JPG
DSC01551.JPG
DSC01555.jpg
DSC01553.JPG
DSC01558.jpg
DSC01560.JPG
きれい、きれい、きれい

つずきはちょっとお花を離れアズレージョです。 お楽しみに

                       小西 いく子
2012年6月19日
*ジャカランダの花とひまわり
7月7日から始める 展覧会の作家 石井春さんの工房(ポルトガルのパルメラでアズレージョを制作、その功績でポルトガルより勲章をいただいておられます。)にお伺いする予定で計画していた旅、アクシデントで石井さんとは同行できず予定変更、でも出かけました。

その理由はジャカランダとひまわりとアズレージョ(タイル)見たい!!!の旅でした。

ジャカランダ???ご存知ですか?

花びらを拾い集め持ち帰りパチリ 藤色で桐の花に似ています。

DSC01980.JPG
DSC02017.JPG
DSC02004.JPG
スペインで初めて見て感激!!!

DSC01326.jpg
DSC01331.JPG
DSC01723.JPG
優しい色と何とも高貴なかおりです。移せないのが残念。

ポルトガルではさらに色濃いので興奮! 桜並木のようです。

DSC01865.JPG


DSC01896.JPG
DSC01885.JPG

DSC01905.jpg
DSC01900.jpg
DSC01890.JPG
植え込みの木の上に落下した花一りん

DSC01902 - バージョン 2.jpg
DSC01859.JPG
DSC01857.jpg
見事な美しさに銅像の名前忘れた。

DSC01855.JPG
花言葉は<栄光と名誉>さすが。


『 ジャカランダの学名は Jacaranda mimosifolia (ジャカランダ・ミモシフォリア), ノウゼンカズラ科ジャカランダ属の植物です。
葉は2回羽状複葉,紫色の花を咲かせて世界三大花木の一つとされ,熱帯の桜とも呼ばれるようです。
原産地のアルゼンチンやボリビアなど,熱帯・亜熱帯の地方では高さ15メートルになる常緑高木です(龍神木)

*世界三大花木=カエンボク、ホウオウボク
*日本では宮崎県日南市南郷町に群生林があるそうです。
*ジャカランダの花咲く丘ーさだまさし 』
 
以上はウエーブサイトから引用させて頂きました 


ひまわりです

DSC01729.JPG

スペインのミハスからバスでセビリアいく風景です。ひまわり畑がつずききます。

咲いていないかも???どきどき。今年は異常に低温がつずき植え付けされてないところが多いとか。   咲いてます!咲いてます! 見事です。

DSC01738.jpg
DSC01746.jpgDSC01741.jpg
DSC01744.jpg
一番お気に入りの写真です、いかが?

花言葉=私の目はあなただけみつめる。あこがれ。熱愛...

ひまわりについて
ウエーブサイトから引用させて頂きました。

『 北アメリカ原産。

コロンブスの「新大陸」発見後に、ヨーロッパへ伝えられた。
伝播した地域ほぼ全てで「太陽」と結びつけられている花。ペルーでは、太陽信仰と結びついて、神聖不可侵な花として崇拝されていた。神殿の巫女たちは、黄金で作られたひまわりをかたどった冠をかぶっていたが、これらが奪われてしまったため、「いつわりの富」「にせ金貨」という花言葉がつけられたとされる。また、ギリシャ神話には、太陽神アポロンに恋いこがれて、彼を見つめ続けた少女の化身であるという伝説がある。ヨーロッパやロシアでは、タネから油を採るために(食用)、大規模に栽培されている。ロシアの国花 

《この花の基本情報》

キク科 一年草
原産地 北アメリカ
草丈 20センチ~3メートル前後
花期 6~8月
花色 黄色、オレンジ、茶色
別名 日車(ひぐるま) 天竺葵(てんじくあおい) 日輪草(にちりんう)』



写真はスペイン、ポルトガル各地で2012年6月9日から6月15日に撮影しました。

つずく 
次回は トレドのお祭りです。お楽しみに

                      小西 いく子


2012年4月12日
*今年の八角蓮
残念!  今年は花がつきませんでした。
早くから多くの葉がでたので喜んでいましたが、一向に枝分かれしませんでした。

DSC00514.JPG
DSC07003.jpg

























                                                 昨年の花

来年は咲かせたいです。良い方法を教えてください。お願いします。


今年も健仁寺さんの桜きれいです。満開になり ホッ!!!

DSC00521.JPG













DSC00522.JPG















みなさまはどちらへお花見に? 楽空間 福本双紅展 にも是非お出かけください。


                    小西いく子
2012年3月21日
*八角蓮その後
3月21日 太陽はすっかり春です。でも風が冷たくてさむいです。

DSC00389.JPG
葉の大きさ22センチまで大きくなりました。6枚もでました。昨年は2枚でした。

二股になると花がつくそうです。今年も花がついてほしいです。乞うご期待!

DSC07003.jpg                 昨年のです

                          

2012年2月12日
*梅原育子展-陶-終わりました
寒い日が続いていましたが、大勢の方がお越しくださいました。
ありがとうございます。
「どうしてつくるんですか?」のご質問に野焼きの様子の映像にみなさん納得。
父上のお手伝いぶりに(主演男優賞)拍手。。。楽しい展覧会でした。

さて搬出も父上のお世話に。

軽トラでお迎え。重いのよいしょ!
DSC09733.JPG
DSC09735.JPG
DSC09731.JPG
DSC09743.JPG
DSC09746.JPG
息もぴったり、ゴムで縛って完了。お仕事の合間お手伝いいただいた寛さんにも感謝。
これから夜道を舞鶴へ。お気をつけて!

「芽」が毎日ニョキニョキ伸びるようでした。梅ちゃんの中で何か新しい「芽」が
誕生することでしょう。次回がたのしみです。

今回の IKUKOさつえい お気に入り
DSC09725.JPG
DSC09659.JPG
DSC09647.JPG
       いかがでしょう?


次回展覧会 安川幸聖理展 (きりがね)2月18日〜2月26日 

         お出かけお待ちしております。

                          小西いく子 
2012年2月 6日
*八角蓮
作年いただいた八角蓮の芽が出ました。うれしいです。
小さな芽なのにもう傘をかぶっています。いつ頃から開くのかたのしみです。

DSC09514.JPG
DSC09520.JPGDSC05580.JPG



ご報告まで

     ケロでした
2012年2月 1日
*ありがとうございました
ー冬の旅ー 京都名流いけばな展
 (1月27、28、29、30日、京都駅新幹線コンコース内)

上記いけばな展に出瓶しておりましたところ、ご多忙中にもかかわらずその上大変
お寒いところお越しいただきましてありがとうございました。入場券もお求めいた
だきすみません。

お手紙、お電話、メールなどでご感想をいただきましてありがとうございました。
力強かったね...生命を感じた...等 ああ感じて頂けてよかった。

このところ いのち、いきること、いきていくこと を強くおもいます。

皆様からのいただいたお言葉、植物からいただいた力、お手伝いいただいた方々、
大変うれしく感謝いたしております。
ありがとうございました。心からお礼申します。

                 嵯峨御流 小西いく甫 (小西いく子)

DSC09420.JPG
   花材 オーガスタの枯れ葉、ヤシの葉、サンスグラキリス、ネオレゲリア

   *7月7日からの展覧会 陶(石川春)と 花(小西いく子) 構想中*
2012年1月27日
*京都名流いけばな展
 "京の冬の旅"協賛で33回目を迎えた 京都名流いけばな展に出瓶しています。

DSC09395.JPG
(嵯峨御流1月24日〜29日のうち後期27日、28日、29日、30日午後1時まで)
            
                 前期
長谷川喜洲先生
DSC09373.jpg
新井照甫先生
DSC09370.jpg
安井昭鳳先生
DSC09372.jpg
                    後期

DSC09416.JPG
島戸通甫先生
DSC09388.jpg小西いく甫
DSC09411.jpg
DSC09405.JPG
DSC09406.jpg
DSC09408.jpg
〜転生〜
北の国への想いをいけました。
黒い花器は大地。白い桑は雪。赤い花は子供たちのリンゴのようなほっぺ。
緑は壮年の人々。枯れ葉は高年齢の人々。
人々が仲良く元気で、よりよい創造が生まれることを期待して...。
          
お寒い日がつずいておりますがお近くへお出かけでしたら是非ご覧いただきたく存じます。
    1月30日午後1時まで展示
                    
                     嵯峨御流
                      小西いく甫 (小西いく子)

2012年1月 7日
*いくこ はな 訂正
冬の旅 挿花お知らせいたしました日程を訂正いたします。

「京の冬の旅」 協賛
   京都名流いけばな展  〜転生〜
     JR京都駅(新幹線コンコース)
     1月24日〜29日  後期 27、28、29日に出瓶
     嵯峨御流 小西いく甫 

よろしくおねがいいたします。

                 小西いく子 
2012年1月 2日
*いくこ はな お知らせ

冬の旅 (新幹線構内)に挿花します。
    2012年1月24日、25日 嵯峨御流 後期 小西いく甫
    お通りになりましたらご覧いただけるとうれしいです。

    注:新幹線構内なので入場券が入り用です。

よろしくおねがいいたします。

訂正 1月7日に日程を訂正いたしました。
   正しくは 後期 1月、27、28、29日です。
   よろしくおねがいいたします。


DSC09338.jpg
楽空間の井戸に御題『岸』をイメージして新春をいけました。

       松ー広島城内でいただきました。
       桺ーギャラリィーぐれごりお さんのお庭の桺です。
       南天ーお客さまからいただきました。



大きな事がおこった北の国 想いを馳せると胸が痛みます。どうか健康に注意して
お過ごしいただきたいと願うばかりです。

                      小西いく子

2011年11月26日
*うれしいこと

京都未生流のいけばな展によせていただきました。
(11月25日、26日 嶋䑓にて開催)

漆芸作家 井川健さんの作品にいけてくださるとのことでいそいそと出かけました。


DSC08145.JPG


楽空間 祇をん小西 2011年9月
井川健ー漆ー展 
右写真の細長い作品です








床の間中央に立派な お家元 松本司様の作品が飾られていました。

DSC09023.jpg
左だり違い棚に作品を見つけました。

DSC09024.JPG
DSC09025.JPG
DSC09027.JPG
柳眉の器に桺の一葉、銀杏やもみじの落ち葉に混ざり深まる秋の想いがひとしおです。

京都未生流では伝承華として桺を用いての生け方があるようです。


DSC09029.JPG

挿者はお家元ご母堂様です。

漆黒の器に桺の緑のコントラストが上品で
うつくしでした。








すがすがしく気持ちのよい華展を拝見しました。早速井川さんにお知らせしましょう。

                   小西いく子
2011年10月23日
*はなーいろいろ IN 台湾
10月16日〜20日の台湾の植物いろいろ


DSC08345.JPGDSC08382.JPGDSC08383.JPG
     




                                                 かえんぼく

DSC08342.jpg                  アデニウム

DSC08344.JPG
DSC08486.JPG
DSC08451.jpg                  バラ

DSC08441.JPG
ノーゼンカズラ

DSC08535.JPGプルメリア

DSC08492.JPGブーゲンビリア

DSC08442.jpg
DSC08498.JPG
DSC08499.JPG













DSC08495.JPGDSC08497.jpg                   バナナ

DSC08503.JPG
ビン老樹

DSC08541.JPG
                   ほうおう

DSC08589.JPG                   ムクロジュ

DSC08549.JPG
DSC08545.jpg
DSC08551.jpg
                       小西いく子        
2011年9月16日
*きれいな花の写真がとれました
水と花
DSC07891.JPG
DSC07893.JPG
DSC07895.JPG
DSC07894.JPG
あまりにも厳しすぎる残暑、すこしのやすらぎになればいいのですが...

                       小西いく子
                    
2011年4月12日
*桜満開
今年は例年になく桜満開が遅いです。
ここ2、3日どこもここも満開です。
健仁寺さん北門は毎年よりきれいに思います。

DSC07019.JPG
DSC07016.JPG
DSC07017.JPG
DSC07020.JPG
桜前線は北上します。
無常です。
どうか一日も早く地震がおさまりますように。
祈るばかりです。
                            小西いく子
2011年4月 8日
*八角蓮
2月にいただきました八角蓮つぼみが大きくなりました。

DSC06924.JPGDSC06925.JPG
開花すればどんなのでしょうか。初めて見るので楽しみです。

八角蓮
中国中部から南東部および台湾分布しています。は「さんかよう」を丸くしたようで、掌状に浅く7~9裂しています。春に葉腋から5~8個の赤紫色の花を咲かせます。全ポドフィルム(Podophyllum)と呼ばれるアルカロイドが含まれ、毒草です。漢方では解熱剤として使用されてきました。
メギ科ミヤオソウ属の多年草で、学名は Podophyllum pleianthum。英名は Chinese May apple

このように載っていました、黒百合に似た色です。
毒草で漢方薬では解熱剤、毒にびっくり出た熱で悪いものを追い払うのでしょうか。

                                     小西いく子

その後 

4月末 の 状態

DSC07230.JPG
DSC07234.JPG
つぼみが 沢山ついてとてもきれいでた。
玄関に 置いていたので珍しいと見に大勢入ってこられました。

                           小西いく子