つれづれ日記
2018年4月18日
*ご無沙汰していました。久々のつれづれ日記です



1月
 祇をん小西 20周年無事に迎えました。
 原点回帰 寄神先生のご夫妻の展覧会で新年を始めました。


寄神宗美,千恵子 ー陶ー
 
 
IMG_3147.jpg
            宗美先生の木とコラボのオブジエ
  
            千恵子先生の注器の作品

IMG_3239.jpg
  大勢の方に応援していただき嬉しい会期中でした


2月

 橋本和明ー彫刻ー

  空気が澄んでいる時に楽空間へお迎えしたい!
  橋本和明先生 彫刻 の展覧会です
  和歌山在住 昨年 二科展でローマ賞ご受賞。
  楽空間 緊張で締まりました
 

IMG_3340.jpg

IMG_3462.jpg


 中村美希ー絵ー

    ネーパルの仏画にはまって7年半の勉強。帰国後 仏画と創作の作品を
    発表、線の美しさに魅せられて楽空間にお迎へしました。
   
IMG_3504.jpg
IMG_3548.jpg

IMG_3571 (1).jpg



次回は はな 小西いく子 です

DSC05587.JPG
                ご報告はケロでした


2018年1月 2日
*新年御芽出度うございます

新年おめでとうございます
穏やかな新年です。皆様方には良い年をお迎えのことと存じます。

IMG_3091 (1).jpg

楽空間 祇をん小西 1月17日で 20周年を迎えます。
お越しいただいたみなさま、作家の方々、応援してくださった方々、スタッフの皆様
そして何よりも大きのは寄神先生ご夫妻にお出会いできたことでした。ここまでこら
れたのもお二人のお力添えがあったからと深く感謝しています。

大勢の方々に支えられ ーはたちー 成人を迎えられますこと、心よりお礼申します。
ありがとうございます

展覧会は 寄神宗美、千恵子展 ー陶ー (1月13日(土)ー1月21日(日)) 
で始めます。
ご夫妻とのご縁は祇をん小西hpトップ展覧会ご案内をご覧くださいませ。

 原点回帰  これからも展覧会企画を続けますのでご注文、ご意見などございまし
たらぜひお聞かせくださいませ。よりみなさまの 楽空間 でありたいと思います。

 まずは1月にお目にかかれるのを楽しみにしております。
 よろしくお願いいたします

                             小西いく子


*元旦の10時頃 こんなに静かな花見小路でした。なつかしく 遠い昔のように
 感じました。楽空間 静かで、ホッとする場所、美しいものをゆっくり味わって
 いただける場所でありたいと思います。混雑する道すがら申し訳ございませんが、
 祇をん小西を目指しお運びくださいませ。

IMG_3089 (1).jpg
                     
                     お久しぶりです ご報告は ケロでした 

   
 
DSC05592.jpg



 今年もよろしくお願いいたします
 
       ケロ
2017年9月12日
石井春さんアズレージョ展覧会 in ポルトガル


9月1日 ポルトガル リスボンの国立アズレージョ美術館で石井春さんの展覧会が開かれました。そのオープニングに参加してきました

IMG_1462.jpg
写真 2017-09-02 1 54 24.jpg
          右より2番目石井春さん隣こにし 左右同行の友

                  会場 風景

IMG_1463.jpg
          (茶室の室礼の向こうから水音が聞こえてきそうです)

IMG_1502.jpg
IMG_1480.jpg
IMG_1504.jpg
IMG_1475.jpg
          16世紀初頭に創設された修道院の回廊での展示

IMG_1450 (1).jpg
IMG_1451.jpg
IMG_1497.jpg
     (中央に珠寶さんによるお祝いのお花が生けられる準備ができていました)


                一番感動した作品

IMG_1489.jpg
IMG_1484.jpg
IMG_1495 (1).jpg
IMG_1513.jpgかっては宝物が収められていた室に置かれた作品は、白と濃紺(黒と書いておりましたが石井さんからの指摘があり釉薬は紺とのこと、それで中心があの色合いになるそうです。濃紺に訂正させていただきます)が中央でまざりあって繋ぎあわされている。この繋ぎを観た瞬間、今回の展覧会の真髄に触れた気がした。「信念の力』とか。アズレージョの古からある藍色と石井さんの感性の融合、まさしく20年余りの真髄に出会えた気がしました。じんわりと感動で作品が潤んで見えました。ポルトガルと日本、神と自分...それを超えた大きなもの偉大な何かをこの展覧会で石井さんは得られたのではないかと思います。
 拝見できてよかった!!!   感動の1ページです
                            こにしいくこ
               


古いアズレージョ

IMG_1447.jpg
IMG_1448.jpg
IMG_1446.jpg
IMG_1449 (1).jpg
IMG_1498.jpg
IMG_1455.jpg
IMG_1457 (1).jpg
古いアズレージョには土地の息遣いが感じられます。石井さんの作品はその技法を用いて
色彩の美しさ、簡潔さ、主張はあるが馴染むこともでき、相まってそこに光が放たれる
独自の感性がこの舞台でより鮮明に浮び上がったと思います。

人との出会い、ものとの出会い、誰もができるとは限らない日本から遠い地で、それを生かし育まれた努力と才能に
乾杯!!!!!
                      
                           こにしいくこ




< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11