2012年3月 5日
*藤平伸先生と楽空間
藤平先生は2月末日雲の上に昇られました。寂しいことです。

1_2.JPG
12年前に開いていただいた個展の看板です。元気な龍にのって昇られたのでしょうか。

「もしもし 藤平です。陶板もっていきますわ。」 「...先生いただきにまいります。」
自転車に積んでお持ちくださいました。ビックリです。
先生と三穂ちゃんとで除幕式をしました。  1999年5月
「ええなー...」と先生。

DSC00111.JPG
DSC00122.JPG5.JPG
何もわからずに初めた楽空間、正観堂さんが先生とのご縁を結んでくださいました。
以来何度も個展、干支展を開いてくださいました。八十八歳のお祝いをさせていただ
けなかったのがとても残念です。陶板は 祇をん 小西の宝物です。

DSC03041.JPG
DSC03042.JPG






















干支展に参加して頂いて一巡り12年、兎から始まってこの虎ちゃんで藤平先生の十二支そろいました。伸ちゃんワールド(この呼び方お許しください)の12年間です。

先生からいただいたはがきの一部です。感動です。

DSC00121.JPG
DSC00118.JPG今も いつものお帽子をかぶり、重いカバンを肩にかけ、にっこりとお越し下さる
ような気がします。

京都新聞社の記者だった藤さんの言葉です。(陶説より)

DSC00116.JPG 奥様とのツーショト和やかです。「ああそーかあー...」

69.JPG
ありがとうございました、伸ちゃん先生(この呼び方お許しください)楽空間は先生
始め大勢の方のお力添えでここまでつずけることができました。心からお礼申します。

先生、雲の上で良い場所をとっておいてくださいね。先生のお作を拝見したいです。
寧さんのお言葉実現のために。「ゆっくりしたら土で創ってや、絵描いてや、字かいてや」

元永先生にもおあいでしょうか?

次代につなげます。
   今年9月29日ー10月7日  藤平 寧展
     10月13日ー10月21日 元永紅子-川嶋守彦展
                        どうぞお楽しみに


                    小西いく子