2012年7月 7日
*石井春、小西いく子=陶と花 始まりました



昨日の雨は何処へやら、はれました、晴れました。

よく降りました。京都はまだ、のんきにこんなことをいっていられますが、豪雨に見
舞われた方々スミマセン。気象の異状、地球の軸がぶれているのでしょうか。人間の
軸も???

五行と五節句を組み合わせた展覧会を企画しました。
<土> <七夕>
石井さんのアズレージョは早めに搬入して頂きました。イメージを膨らませること
4日、この蒸し暑さ生け込み汗だく大奮闘。

DSC02194.JPG

DSC02229.jpg
2枚の写真違いお分かりでしょうか?
生け込み前、生け込み後です。

石井さんの作品に太陽をイメージした作品を乗せました。真ん丸です。
四角と円、土用<黄>の暑い太陽を、スペインで見たひまわりに重ねました。

DSC02221.jpg
DSC02226.JPG
ひまわり、マリー−ゴールド(見事におおきいです。)合計何本?90本余り

DSC02353.JPG
天の川に星(桔梗の花)を添えて ーー天の川渡りにお出かけください。
彦星、織り姫をお花で表現ーお越しいただいてのお楽しみー写真なし。
(7日、8日両日飾りました)

雨に打たれた小さな庭に、京都水族館から逃げ出した???お魚たち、元気に泳いで
います。石井さんは水族館の壁面のアズレージョのお仕事をされました。楽しく実に
美しいです。ポルタの地下街のセンターにも作品があります。ブルーがひと際きれい
です。

DSC02201.JPG
DSC02209.JPGDSC02202.JPG
楽空間でつりを......

しっとり濡れた小さな庭ひときはきれいです。

お出かけお待ちしています。

7月15日(日)まで

                      小西いく子