2011年3月25日
*お誘い
          「響けこころね コンサート」

   このたびの大震災で被災された多くのみなさま方に心よりお見舞い申します。
   残念にもお亡くなりになりました方々に謹んで哀悼の意を表します。

   小さな力ですが少しでもお役に立てればとこの演奏会を開くことにいたし
   ました。

   何とぞ、ご協力賜りますようにお願いいたします。


            - 筑前琵琶と能管の響き -
     
     プロフィール
        
       琵琶奏者 片山旭星
     1977年より筑前琵琶を人間国宝山崎旭翠、山下旭瑞、
     菅旭香に師事する。
     1988年から1989年新内を人間国宝岡本文弥に師事。
     90年から96年、肥後座頭琵琶を、最後の琵琶法師と呼ば
     れた山鹿良之に師事。その旋律、奏法を伝える数少ない琵琶
     奏者である。
        
        
        能管奏者 野中久美子
     能管を松田弘之(能楽森田流)に師事。古典曲独奏に加え、
     全国の寺社での演奏やアジア・ヨーロッパでのコンサート
     も行っている。
     1998年から大徳寺大慈院で「風響の会」を主催して、
     世界の様々な楽器や舞・朗読との共演も行う。 
     
        日時   4月 15日(金)
              第一回目 2時より  第二回目 6時より
                  (演奏時間1時間30分定)
        会費   3500円  (手作りケーキとお茶)
        
        会場   楽空間 祇をん 小西
        
        お申し込み 楽空間 祇をん小西へお電話でお願いいたします。
              (チケットの販売はいたしませのでご了承ください)
              電話 075-561-1213
              (午前11時より午後7時まで日曜日も付)

       *会費は日本赤十字社を通して寄付させていただきます。

         多くの方のご参加をお待ちいたしております

                       お世話係り  
                                                             大嶽洋子 小西いく子